外国の人に人気

和菓子は季節を表すお菓子です。お茶の味は変わらなくても和菓子で四季を感じる事で見た目にも味にも楽しむことができます。

四季を表現するお菓子は海外にはないみたいで、最近は外国人にすごく人気です。私のお店にも外国人のお客さんが増えてきました。日本と違って海外は四季がない国もあるから珍しいんですかね。

お店のある商品とか試作段階の新作とかを試食したりすることが多い職業なので結構常に甘いものを食べてるからどんどんもちもち体型になってきてます。

それに普段仕事以外でも和菓子はアイデアを探すために食べ歩いたりもするからそれも多分原因…。

そもそも両親が和菓子職人だから失敗作とかがおやつの時間によく机に並んでたなぁ(笑)

食べてみてもおいしいから失敗作って感じは私はしてなかったけど、食べるだけのものとお店に出せるものは違うって知ったのは作り方を教えてもらうようになってからでした。

今私がお店用に作るのを許可されたのは大福だけ。

それもいちご大福。もともと扱ってた商品なんだけど、それはうまくできるようになったから許されたって感じです。新作作りはまだ許可がでないです(親といえども厳しい)。

親のお菓子を一杯食べて早く同じ味を出せるように努力しないと!

さ、研究の為に和菓子司かねきちのいちご大福買ってこようかな(食べたいだけ(笑))